フォト
無料ブログはココログ

« 東京で同棲する為に賃貸マンションを借りる際の入居審査 | トップページ | 外国人の賃貸入居審査 »

2010年5月 9日 (日)

法人契約・社宅契約の際の賃貸入居審査

不況だと言われながらも、
お勤め先から家賃の補助が出ていたりする方もいいと思います

今回は法人社宅としてお部屋の賃貸借契約を結ぶ際の入居審査について


賃貸物件を法人契約する場合には、
①法人の規模
②法人の営業実績(期間)
③法人の経営状態
④法人の業態
⑤役員の人選
などの要素が大きく関係してきます

一部上場企業などは、比較的楽にお部屋を借りられます
こういった企業さんが契約代行(社宅代行)などの別企業を、
間に入れて契約している場合がありますが、
そこに払っている手数料がもったいないような気がします

法人契約がめんどくさくなったり、入居審査が厳しくなるのが、
非上場企業や、一般の中小企業

どれだけ利益が出ていようが、お構いなしでオーナー様や管理会社様に
お断りされてしまうことがあります
こういった会社さんほど、社宅代行を行う会社さんを、
導入してスムーズに審査・契約を進めた方がいいと個人的には思います

また、管理会社の審査方法や求める提出資料は、
会社の規模などに関わらず非常に厳しい提出書類を求められる場合もあります

それでは法人契約の入居審査の際の必要書類として、
一般的なものをご案内いたします

・会社登記簿謄本
・会社概要(パンフレット・HPなど)


まずはここまでです

会社が法人として登記されており、稼働していればここまでは大丈夫ですよね

次は少し厳しい審査の場合、追加されるもの

・決算報告書
・損益計算書
・貸借対照表


はい。ここまで来るとなかなか提出したくないという企業さんも増えてきます
会社の大事な内部情報です。
それを契約のためとはいえ、他社の人間に渡すことはなかなか気が引けますね

最近うるさくなった個人情報の問題です
しっかりと受け取る側と個人情報保護の取り交わしをするようにし、
更に、信用出来る不動産業者と付き合うようにして下さい

法人契約の場合、相手側との信用契約だと思っていては、
実際の入居審査を通過し、契約までには至りません

求められるものをきちんと提出するといった姿勢が、
それこそ「信用」を生むことにつながり、
スムーズな契約に至ることが出来るんでしょうね

【本日のオススメ賃貸マンション】
プルス押上

それでは今後とも、ルームキューブ浅草店
ルームキューブ台東区賃貸管理センターを宜しくお願い申し上げます

Photo_2

それじゃ、ちょっと問い合わせてみるかと思って頂いた方は、
電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さいませ
Email
↑クリックでお問い合わせフォームが開きます

東京都台東区雷門2-3-12-1F
ルームキューブ ㈱Q−be
TEL 03−5827−1321
Photo_3
台東区・浅草の賃貸不動産屋さん

台東区賃貸管理センター、上野・入谷・鶯谷にオープン!
東京都台東区北上野1-15-5ニューシティレジデンス上野タワー1F
ルームキューブ台東区賃貸管理センター
TEL 03−5806−3123


東京の賃貸マンション・賃貸アパート探しのご相談、
売買案件・不動産オーナー様の管理相談もお気軽にお問い合わせ下さい
賃貸経営をされている大家様の為のブログ

« 東京で同棲する為に賃貸マンションを借りる際の入居審査 | トップページ | 外国人の賃貸入居審査 »

賃貸の入居審査について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法人契約・社宅契約の際の賃貸入居審査:

« 東京で同棲する為に賃貸マンションを借りる際の入居審査 | トップページ | 外国人の賃貸入居審査 »