フォト
無料ブログはココログ

« 保証人がいない、保証人代行とは? | トップページ | 賃貸の入居審査に落ちてしまった場合 »

2010年7月28日 (水)

敷金礼金ゼロゼロ物件とは?

今までお陰さまで多くのお客様にお部屋をご紹介させて頂きましたconfident
ありがとうございますnote

本ブログは賃貸の入居審査に関するブログですが、
入居審査を気にされる方の多くが、
「敷金礼金なし」とか、「初期費用○○万円以内」とかで、
お部屋を探される方が多いように思いますshine


一般的に、お部屋を借りられる際にかかる費用としては、

◆敷金 (一般的には0~3ヶ月)
◆礼金 (一般的には0~2ヶ月)
◆保証金 (一般的には0~2ヶ月)
◆前家賃 (一般的には1~2ヶ月)
◆仲介手数料 (一般的には0.5~1ヶ月)
◆火災・家財保険等 (一般的には1.5~2.5万円)

※保証金は敷金なしの物件の場合にかかることが多い。


他にも、「鍵交換代」やら、「室内消毒代」やら、
更に保証人不要システム利用料等が物件によってはかかってしまいますcoldsweats01


つまり最低でも、ご契約されるお部屋の「賃料×1.5+1.5万円」が、
契約の際の初期費用としてかかってくるんですねcatface
(本当になかなかこんな物件は見つかりませんが・・・)

例:賃料7万円、敷金礼金保証金なしの物件の場合
 前家賃:¥70,000-
 仲介手数料:¥36,750-
 火災・家財保険:¥15,000-
 ----------------------
 合計:¥121,750-

一番安くて、これだけは費用がかかりますcoldsweats01

また、敷金礼金保証金なしの物件の場合、
ほぼ99%の確率で、保証会社の利用義務がありますcatface

上記の¥121,750-に、保証会社利用料(50%の場合、¥35,000-)が加算され、
合計:¥156,750-という金額が必要にあるかと思いますflair


家賃の価格に比例して契約金も安くなったり、高くなったりしますshine


それでもなんだかんだ言って、表に見える「初期費用激安」の物件は、
契約期間や契約形態(定期借家契約)、消毒代、何らかの会費など、
もろもろの費用がかかってくることが多い上、
退去時に室内リフォームの費用負担で揉めてしまったりする事が多いようですがcoldsweats01


いかに安く、更に安心して、入居審査も通過してお引越しできるか?


不動産業でも、どの業界でも、手数料が安いだけの
「安かろう、悪かろう。」といったことは、絶対にやってはいけない事だと思いますcatface

【本日のオススメ賃貸マンション】
buildingグランヴァンミッドイースト押上

更に今日は少し宣伝を・・・

仲介手数料無料・半額・値引き可能な東京の賃貸物件情報
敷金礼金保証金なしなど、初期費用を抑えた物件情報
面倒な引越しの手続きを無料で代行する「スーパー引越しサービス」


それでは今後とも、ルームキューブ浅草店
ルームキューブ台東区賃貸管理センターを宜しくお願い申し上げますhappy02heart04

Photo_2

それじゃ、ちょっと問い合わせてみるかと思って頂いた方は、
電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さいませshine
mailEmail
↑クリックでお問い合わせフォームが開きますflair

東京都台東区雷門2-3-12-1F
ルームキューブ ㈱Q−be
TEL 03−5827−1321
Photo_3
台東区・浅草の賃貸不動産屋さん

new台東区賃貸管理センター、上野・入谷・鶯谷にオープン!
東京都台東区北上野1-15-5ニューシティレジデンス上野タワー1F
ルームキューブ台東区賃貸管理センター
TEL 03−5806−3123


東京の賃貸マンション・賃貸アパート探しのご相談、
売買案件・不動産オーナー様の管理相談もお気軽にお問い合わせ下さいdelicious
賃貸経営をされている大家様の為のブログ

« 保証人がいない、保証人代行とは? | トップページ | 賃貸の入居審査に落ちてしまった場合 »

賃貸入居審査関連資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361856/35933283

この記事へのトラックバック一覧です: 敷金礼金ゼロゼロ物件とは?:

« 保証人がいない、保証人代行とは? | トップページ | 賃貸の入居審査に落ちてしまった場合 »